×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2003年3月)

2003年03月03日
20:39 今日は「桃の節句」。つまりは全国的に「雛祭り」ということで、小さな女の子がいる御家庭ではさぞかし盛り上がっていることでしょう。男所帯の我が家において、この日は昔から「特別な日」ではありませんが、今日はこんな添付画像をアップしました。携帯からのアクセスの方、ご免なさい。当HPの画像閲覧はパソコンからのアクセスのみになっています。▲毎年この日に思い出す小説があります。私が敬愛する「芥川龍之介」の短編「雛」です。旧家に代々伝わる雛人形を質屋の抵当に入れることになり、最後にもう一度見たいと申し出る娘を叱りつけた親父が、こっそり自分一人で箱を開けてこの雛人形に別れを告げているシーンを娘が見てしまった。というストーリーです。▲今日は「春一番」が吹き荒れた関東地方。「暑さ寒さも彼岸まで」が本当なら、お彼岸まであともう少し、四季の移り変わりが味わえるのも日本人に生まれたからこそのこと。今度は「万葉集」でも話題に取り上げますか?。


トップへ
戻る
前へ
次へ