×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2003年4月)

2003年04月12日
04:16 酒を飲みながらだと「筆も進む」。いや、「キーのタッチも軽やかに」といった表現がベストか。帰宅後早くも3題目の「ひとRiごと」です。▲ビデオ録画に失敗したところで、メールをチェックする。毎日外国からのDMが50通以上届くことは以前この欄に書き込んだことがあるが、今日も面白いのが届いた。合衆国からメールの件名は「Get your Iraq T-Shirts today」。イラク戦争につけ込んだTシャツのネット販売である。早速ホームページにアクセスすると、「数に限りがあるので、お早めに」とあるが、「戦争が終わってしまったら売れ残ってしまう」という焦りの意味も感じとれてしまう。数種類あるデザインのうち、「SUPPORT USA TROOPS」の文字入りが気に入った。このTシャツ着てイスラムの国を旅したら、どこから撃たれるかわかったものではない。Tシャツ1枚海外送料込みで約3000円。インチキ臭いHPだが、参考までに 
http://www.iraqtshirts.com/?code=itsvirt410 (2003/04/12現在)

03:46 今日録画撮りした深夜番組を早速チェックすると、ものの見事に押されていた。野球中継の無いことは確認したのにである。原因は「イラク戦争終結宣言」の特番。夕方6時の出勤前にそんな前触れなど無かったのに。やってくれたな国営放送。毎週この番組を見る事だけが楽しみで日々つらい労働に耐えてきたのに。琵琶湖の水面のごとく日頃穏やかな我が性格が、今や日本海の荒波のごとく激怒している。Y新聞の投書欄を派手に飾ってやる。

03:22 午前3時のスリーエフで酒とコミック「こち亀・第134巻」を買う。▲「こち亀」の初連載は私が小6の時。当時、作者の秋本治氏は「山止たつひこ」というペンネームだった。「ガキデカ」の作者・山上たつひこの洒落を効かせたパクリである。当時、一話完結のつもりだった「こち亀」が、まさか30年近くも連載が続くだろうとは作者本人も予想できなかったのだろう。





トップへ
戻る
前へ
次へ