×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2003年12月)

2003年12月29日
19:45 仕事納め。かえって、明日からが忙しい、いろいろと。
 とりあえず今晩は、明日からの長期休暇を祝して乾杯する。その後、ドラマの「西村京太郎シリーズ」を拝見させてもらうつもり。氏の「パリ・東京殺人ルート」は傑作中の傑作の逸品。トラベル・ミステリーほど面白いドラマはない。筋書きがあってこそのドラマというのも、不思議と存在するものである。何故なら、わざとらしくとも、その役を役者が演じるから。筋書きのないドラマは、あくまでも結果如何。筋書きがあるからこそ、役者の演技力に出来映えが左右されてしまう。





トップへ
戻る
前へ
次へ