×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2004年11月)

2004年11月29日
21:22 と、いうことで昨日買っちゃいました。デジタル・オーディオ・プレーヤー、俗に言う「MP3プレーヤー」です。機種名は「v@mp VP-308」で、その容量は256MBタイプ。メーカー名はエヌエイチジェイ株式会社(英文名:NHJ LIMITED)で国産です。が、機体には「Made in Korea」と記されています。本当は、同スペックならアドテックの「AD-FY200」シリーズの256MBタイプが欲しかったのですが、ポイント・カードが使えるY電器では売り切れ。仕方なく、これに決めました。▲ アドテックに比べて、機体の体積が大きいです。質量は1グラム軽いのですが・・・。海外旅行で使うのが目的なので、乾電池使用は絶対条件です。今では、アルカリの単4が4本で99円ですから・・・。USBチャージで2時間の充電方式は、海外旅行では致命的です。携帯カメラが旅行先で使えなくなるのと全く同じです。▲ 128MBタイプなら、1万円を切る安さでしたが、電池の寿命(15時間)を考えれば、256でしょう。完全無欠な独自のジューク・ボックス作りには充分すぎます。▲ 使い勝手は、ハッキリ言って悪いです。液晶画面も小さいし、スイッチも小さすぎます。メニュー画面の表示は全て英語なので、非常に見にくいです。一方、音はイイですね。約1/10に容量を圧縮したとは言え、デジタルなサウンドです。MDよりも100倍くらい音はイイです。MDみたいに、音にこもりは一切ありませんし。拙者の耳が悪いのか知れないけど、BMP→JPEG
の圧縮の様な劣化は感じられません。イコライザーも機能可能だしね。▲ 買ってから気付いたのですが、音声のダイレクト録音はWAVEでした。残念です。アドテックの同ランク機種では、直MP3のファイル形式での録音だったのになあ。▲ 購入動機において、必須条件だったFMラジオの感度が恐ろしいほど悪いです。チューニングは0.1MHz刻みで出来るので、世界何処でも現地の放送は聴けますが・・・。▲ 魚雷をイメージしたブラック・ボディーのこの形は一体何が目的なのでしょう? 見ようによっては、手榴弾にも見えます。こんなの、ポケットに偲ばせて、飛行機に搭乗できるのかな? 
http://www.vamp-mp3.com/vp208/index.html


トップへ
戻る
前へ
次へ