×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2005年3月)

2005年03月13日
20:26 今日は午前中が仕事で、午後は寝て過ごしました。忙しいんです、仕事が。昼寝前のひとときに、とりあえずは「メインテーマ」で一題を更新しましたが、欲張ってあともう一題の更新がやっとかな、今日は !? ▲ 今年の確定申告も無事終わりました。と、言っても年々楽になる一方です。今年は直筆部分が皆無になりました。パソコンならではの、画期的な進歩です。モニター上で、空白の「窓」になった部分をキー打鍵で埋めて、普通紙印刷したら、完璧な申告書が出来上がってしまいました。一応は、フルカラー印刷なので、従来の申告用紙と何ら違いはありません。▲ そう考えると、これまで資格で重宝されてきた人物的な価値が疑われてしまいます。コンピューターで可能な分野を、なんで人間が莫大な時間と経費を掛けて仕事する必要があるのでしょうか? 職員一人当たり、年間に何百万円も支払ってです。コンピューターは複雑な計算も、統一された書式も、瞬時に生み出してくれます。▲ とにかく、優れたコンピューター・システムです。データベースに関して、マズは人間の太刀打ちは不可能でしょう。でも、相変わらず美的・芸術的なセンスの分野では人間の個性に勝るものはありません。ピアノやギターなど、楽器を操れない自分が情けないです。まあ、考えてみれば、人間にとって簡単なものほど、コンピューターにとっても簡単なはず。いよいよ今世紀の動向が注目されるのではないかな? 時間かけて、暗記する時代もよかったけれどね。



トップへ
戻る
前へ
次へ