×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2005年3月)

2005年03月24日
20:57 慶応勝ちました。ただ勝っただけではなく、逆転に次ぐ逆転の、サヨナラ勝ちでした。仕事中のため、ライブでの実況中継を目や耳にはしていませんでしたが、これが野球本来の試合経過だと思いました。こんな試合なら、サッカーよりも面白いかもしれませんよ。そして、いつもプロ野球を引き合いに出して申し訳ありませんが、プロの奴らに爪の垢を煎じて飲ましてやりたい気分です。シーズンとトーナメントの試合の様式に違いこそありますが、勝つことに執念を燃やせば、ゲーム自体も自然と面白くなるんですよね。▲ どっかの球団が、有名ジュニアを「代表特別補佐(アドバイザー)」として起用したけど、サイン会やイベントで客集めじゃねえ。あーあ、迫力あるプロの野球そのものが見たいなあ。「ファンあってこそのプロ野球」の意味が益々かけ離れていきますよ。



トップへ
戻る
前へ
次へ