今日のひとRiごと(2005年8月)

2005年08月10日
20:57 「造反」って言う言葉が流行語になるのかな? 来る総選挙で負ければ、辞任を公言している小泉首相だから、まあ本人のやり方に文句をつける輩はいないと思います。国民の選択結果次第と言うことで、キチンと責任を負う腹構えは立派だと思いますよ。それにしても、小泉さんへの人柄の批判は強いですね。「変人」とか言われてます。でも、それは一部の永田町の先生達やマスコミ関係者たちのコメントであって、「正と負(プラスとマイナス)」の理論から言えば、逆方が「変人」になりうる可能性もあるんですよね。▲ 「それでも地球は回る」と、ガリレイの名文句を解散時のコメントに引用した小泉総理。やっぱりオイラの記憶にある歴代の総理大臣とはコメントの内容に違いがありますな。ガリレオによる新発見と同様に、「郵政民営化法案」が我が国の構造改革の礎となるならば、彼にノーベル賞が贈られることは間違いんじゃない。▲ 昨日は、忙しくて「ひとRiごと」も更新できなかったけど、何でバッターが打席で泣くの? 昔は同選手がファーストの守備中に泣いていたよ。泣けば感動を生むかもしれないけど、それで済めば長いシーズンは要らないじゃん。更に言えば、お盆前に早くも消化試合ですか? そんな感動の場面を目当てに仙台に行った馬鹿がいるかもしれないけど・・・。「連敗脱出」って、連敗同士が戦えば当たり前だろ、バカヤロこの野郎め! とにかく勝ち星を増やさないと・・・両チームとも、変な寸劇は要らないからサ。昨今、勝敗抜きでニュースになるからプロ野球はつまらないんだよ!



トップへ
戻る
前へ
次へ