今日のひとRiごと(2005年8月)

2005年08月28日
20:49 今年の夏、最後の週末。昨夜あたり、夏祭りや盆踊りを主催している地域・団体が結構多かったです。嬉しい限りですね。焼き鳥やお好み焼きを買うために覗かせて貰いました。また来年ですね、夏の雰囲気を楽しみに待っています。▲ めっきりと涼しくなってしまいました。「こんな日はバイクで走るのが一番!」と、久々に「駅前散歩」の取材にカメラを持ち走りました。実に久しぶりの「駅前散歩」です。今回の取材では、今年の夏に散々世話になった「相模川流域」を取り上げるつもりです。つまりは、相模川と並行して走るJR相模線駅沿線です。駅名で言えば、下溝・原当麻・番田周辺のレポートを執筆する予定です。ご期待下さい。▲ 取材の最後に、「相模川ふれあい科学館」を訪れました。「相模川に生息する生物のことならナンでも聞いてくれ!」というラジオ番組でのインタビューに答える館長のこと。やっと本日訪館する機会に恵まれました。館内は夏休みの宿題に追われているガキ共達、いや失敬、御子息たちでごった返していました。運悪く、「世界のカブト虫展」なんかも開催していて、ごった煮状態は拍車をかけていましたよ。しかも、ガキ共、いや御子息たちは、デジカメで水槽の生物を割り込んで撮影しまくら千代子。何ですかね、今の御世代ではデジカメ画像を宿題に貼り付けて提出するのですかね。オイラん時は、採取した証拠に標本にするか、絵日記で観察日記を提出したものですが・・・・。▲ 観察日記といえば、「たまごっち」の観察日記帳が市販されいる事実には驚いて、笑ってしまいました。いくら愛情を注いで育てているつもりでも、所詮はバーチャルですからね。と、いうことでオイラのたまごっちは4世代目に突入しました。偶数世代でのみ「まめっち」が登場するので、今回ばかりは「マメ」に育て上げないとね。また、「くちぱっち」や「でぱっち」だと、「テンションばり下がり」ですから。しかし、バーチャルで生き物を飼っているのは楽でいいですね。西暦2000年に他界した我がペットの「トラ」は18年の生涯でした。オイラが浪人しているときからの付き合いでしたが、人間の家族同様、生涯飼う以上は苦労しましたね。



トップへ
戻る
前へ
次へ