×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年1月)
2004年01月18日
21:58 スマップの中居主演で、松本清張の「砂の器」のドラマをTBSがやっているではないか。この作品はこれまで2回映画化された社会派のミステリーである。今回は現代に時代背景が移され、原作と違った結末が控えているという。読んだり、見たことのない方には、あえてヒントを差し上げるが、この作品には日本に於ける人種差別の問題が根底にある。「ゼロの焦点」や「点と線」など松本作品がもはや時代遅れの感にある中、「砂の器」はつい最近起こった国の控訴断念というハンセン病訴訟にもリンクしているからタイムリーである。この問題に触れないドラマであれば、ただ単なるミステリー・ドラマに過ぎず、社会派でも何でもなくなってしまう。





トップへ
戻る
前へ
次へ