×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2004年3月)

2004年03月11日
18:48 昨夜は鰹の刺身に舌鼓の食卓だった。スーパーのパックには「新物」と表示されていたが、大きさといい、味といい、ホンモノの初ガツオにしては怪しいものである。第一に季節が早すぎる。▲ 季節が早いといえば、ここ数年桜の開花が早まっていないだろうか。全国的にではなく、東京・横浜の開花日が異常なのである。最近はこれらの地方ではめっきりドカ雪も降らなくなって、異常気象が局部的に発生しているようで不安を覚える。▲ 季節変わりを告げるTV番組の再編成ももうボチボチだ。最終回を間近に、帰宅を急ぐ日が続きそうだ。長寿番組の「セサミ・ストリート」が打ち切りと聞いて、ガッカリする人も少なからずだとは思っているのだが。







トップへ
戻る
前へ
次へ