×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2004年3月)

2004年03月14日
17:53 朝帰り。二日酔いで今まで寝てて、更新も今になってしまった。▲ さて、ドラマ「砂の器」が全11回の放映のうち、本日は第9話目。中年刑事の執念ともいえる地味な捜査と、固くなまでに自分の過去を消して追い手から逃れる犯人の逮捕・自供の山場を迎えるわけである。目下、一生懸命新書で原作を読んでいるが、なかなか追いつけない。読んでいると、同じ松本清張の「ゼロの焦点」の作品と似ていることが伺える。舞台は同じ日本海。自分の過去を消して、現在の名声を守るために殺人を犯す設定は同じだ。違う点は、過去を封印してまで殺人を犯す主人公が女性ということ。こちらも過去に2本ほど映画化されている。「砂の器」に続いてドラマ化してもらえないだろうか。







トップへ
戻る
前へ
次へ