×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年4月)

2004年04月12日
21:04 まさかの残業で、こんな時間に帰宅となった。先日掲載の「メインテーマ・ドラマ”浅見光彦”シリーズ 2004/04/10」で取り上げたドラマが楽しみで、吹っ飛んで帰ってきた次第である。さて、今日の放映は「長崎殺人事件」。私自身、長崎はツーリングで一度訪れた地、「カステラ」や「チャンポン麺」は勿論旨いが、「オランダ坂」や「眼鏡橋」そして、「グラバー邸」と異国情緒に溢れる街だった記憶が残る。▲ ドラマの内容だが、老舗のカステラ屋とカステラ協会がもめ事を起こす。再開発を巡って、金儲けを企むインチキ・カステラ屋の存在が面白い。コラムの続きになるが、こんなところが現在版「水戸黄門」と言われる所以だと感じた。本家「水戸黄門」の直後に放映される点も面白い。





トップへ
戻る
前へ
次へ