×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年5月)

2004年05月13日
21:06 2004年03月25日付けの「ひとRiごと」の話題が端を発して、更に凄いことに世の中がなっています。国会議員の先生たちの「国民年金」未加入期間の問題が、日毎に増しています。今日一日でも、(該当議員が)出るは出るは。横須賀出身の我が国・総理も、「未加入期間」は表沙汰にされていませんが、「完全納付」の事実も公表されていません。ひょっとすれば、ひょっとしたりして、今後。▲ さて、納付方法に問題有りとの指摘を受けがちな「国民年金」。特に、給与から天引きされる「厚生年金」や「共済年金」の加入者から、「不平等」の声が聞かれます。ならば、脱退(退職)したらいかがでしょうか。ホントに「不公正」によって、損害を感じているのならば、得する方に移行するのが最善の策だと思います。損得で考えた結果だからこそ、未納問題(未加入期間)が社会問題として提起されているのではないでしょうか。但し、年金のPRを謀る女優や、年金改革の制度案を立案する国会議員たちが、「未納」の状態では反面教師になってしまいます。あくまでも制度である以上は、これに従わなければ職をも失ってしまう。幸い自分は、年金のPRを謀る女優や、年金改革の制度案を立案する国会議員でもないので、好きなことを勝手にWEB上に書ける。こんな立場が一番である。「未納期間」もないし。




トップへ
戻る
前へ
次へ