×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年5月)

2004年05月25日
20:54 北朝鮮による拉致問題と並んで、米兵による「イラク兵捕虜虐待問題」が浮上しています。こんな問題こそ、マスコミが曝さなければ、世間には永遠に周知されることもなかったと思っています。タイしたものですマスコミは。▲ (捕虜虐待は)確かに、人道的には許されない行為です。今でこそ、イラクでは米兵への襲撃が治まってきていますが、当時(約半年前)は1日に数人の割合で米兵たちが狙われて、犠牲になっていました。同じ仲間が適地で殺されるのを見ては、「虐待」という形で、せめても敵討ちを打ちたくなるのも人情という認識があったのかもしれません。まあ、こんなコラムを書くのは例によって私くらいなものでしょう。ハリウッドの戦争映画でも、捕虜虐待は永遠のテーマです。▲ 日本でも、名古屋の刑務所で看守による囚人への虐待が表面化したのはつい最近の事です。携わったことのない職務ですが、他人には理解できないストレスの溜まる仕事なのでしょうか。明日も、明後日も、この手の話題です。




トップへ
戻る
前へ
次へ