×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年5月)

2004年05月26日
22:06 今日の「ひとRiごと」に登場する企業名はイニシャル・トーク抜きです。理由は、説得力云々の問題です。▲ と、いうことで、世間巷で騒がれている問題は、「三菱フソー」による「リコール隠し」です。タイヤが外れて、死亡者が出た問題となれば、騒がないわけにはいきません。しかも、その事故が起こった場所は横浜市の瀬谷区です。地元・神奈川県で起きた事件とあっては、HPに掲載する価値が多いにあるというものです。▲ さて、世間で騒がれているほど、駄目な企業で、いい加減な自動車製造会社なのでしょうか。普段、道路上ですれ違う大型車に興味がある方が多いとは思えませんが、実際に注意して観察してみると、そのほとんどが「三菱フソー」か「三菱キャンター」のハズです。バスや大型貨物車を運転した経験をお持ちの方なら解ると思いますが、他社(日野、いすゞ、ニッサン)に比べれば、乗り心地、特に旧車(ある程度古くなってから)の価値が桁違いに凄いのです。▲ マスコミを始め、それに翻弄される輩たちにとっては、「三菱フソー」を倒産に追いやりたいでしょうが、大手乳製品メーカーの場合とは違って、他社の製品で代用できるほどの代物ではありません。▲ ただし、管理人から一言モノ申します。乗用車部門で、あれほどいい加減なことをしていて、何で同族のグループでまた似たような過ちを犯したのだろうか。日々、交通事故の被害を減らすべく努力に個人やメーカーが取り組んでいる昨今、安全性の欠点をもみ消しては罪は重いはずです。贈賄や所得隠し、経歴詐欺などはまだ可愛い罪に思えてなりません。




トップへ
戻る
前へ
次へ