×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年6月)

2004年06月14日
20:45 昨夜の「ひとRiごと」の話題に引き続いて、今日はパ・リーグ球団の合併問題で世間は持ち切りだった。今後のプロ球界の存続問題に発展するような様相であるが、やはり時代を考えれば、1リーグ制でメジャーとマイナーの入れ替え制が妥当ではないかな?と、考えてしまう。普段はペナントレースにそれ程関心を示していない管理人なので、これ以上の意見は言えない。普段仕事場でも、プロ野球の話題ほど、場を退かせるモノはなくなってしまった昨今、他にも多いに盛り上がれる話題が多いだけに、合併でリストラされる選手の同情を哀れむ声などは皆無だった。ただ、「無冠でも、高給が取れるくらいなら楽なモンだ」と、取り巻き連中が言っていました。▲ さて、今晩10時からの「スーパーテレビ・最前線」。特集は「お笑いスター誕生」である。こちらは人気先行だけではどうしようもない世界。エンターテイメントの真髄だけあって、シビアな世界です。お笑いの嗜好は人それぞれ異なるものの、最近では勝ち抜きスタイルやオンエアーが懸かった番組が多い中、実績で良し悪しが決められています。昔は、「スポーツの汗」などとよく言ったものですが、最近では同じ汗でも、苦労する汗であれば価値にタイした違いはなくなってきました。若者の間では、お笑いのスターに憧れている諸君も多いはずです。そして、こんな話題に食いつく仲間たちとのひと時がグッと増えた今日この頃です。



トップへ
戻る
前へ
次へ