×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2004年12月)

2004年12月25日
20:35 昨夜は忘年会第2弾。「ひとRiごと」の更新が出来なかったことをお詫びいたします。▲ 忙しい年の瀬。「どうしても年内中に開催しなければ、新年は迎えられまい」と、いうことで関係各個人たちと週変わりで宴会を催しています。昨夜の宴のメンバーは、元・金融機関時代の友人たち。「毎日、資格取得のために図書館通い」といった情報を得ていたので、メンタルな面で心配していましたが、まあ大丈夫でしょう。かつて、ツーリングで北海道や佐渡を共に旅してきた輩たちですから。▲ クリスマス・イブに企画した独身男のみの忘年会。どこ(居酒屋、スナック、クラブ、タクシー)もガラガラでした。ただ、ケンタッキーの前だけは長蛇の列。▲ こんな輩が偶に集まれば、2次会は例のごとくお色気系へ。昨夜はフィリピン・パブへ繰り出しました。1000円の稼ぎを得るのに、みんな並ならぬ苦労をしているというのに、簡単に女の子にチップを配る始末。馬鹿ですよねえ。でも、面白かったなあ。毎年この馬鹿があるからこそ、どんなに忙しかろうと集まるんですよね。ビキニ姿のサンタ衣装の女の子に差し込む千円札。その女の子がこう言っていたかは不明です。
 「なんだ、ノグチか !? 。ニトベかフクザワの方がスキね。オット、ヒグチもOKヨ」
▲ 一方、今朝は5時起床の早朝出勤。金融機関で働いていたときは二日酔いでOKだったたけに、仕事本来の厳しさをやっと知った次第であります。「天国と地獄」。まさに昨夜から今朝にかけての形容です。





トップへ
戻る
前へ
次へ