×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2005年3月)

2005年03月10日
21:21 近年希に見ない恥ずかしい犯罪。しかも、現行犯逮捕である。現役・衆議院議員による「強制わいせつ罪」が、朝から各ニュース番組を騒がせている。国会議員の先生でなくても、これほど大胆な痴漢行為はパンピー(一般市民)の犯罪としてもあまり例はない。▲ こんなとき、決まって言い訳する。「よく、覚えていない・・・」だ。仮に、よく覚えている行動であれば、酒による麻痺の影響は無かったことになる。そうなると、やはり悪いのは酒だ。「ひとRiごと」でも、再三主張しているが、「酔っぱらい運転」以外でも、「酔っぱらい」は片っ端からしょっ引くべきである。巻き込まれた方は、タバコ・伏流煙の被害以上に迷惑を被っているのではないだろうか。▲ それにしても、性犯罪が増えている。何だろうねえ、この要因は。しかも、犯罪者の多くは実年世代である。「一歩間違えれば、明日は我が身かもしれない」というところが恐ろしい現実だ。今回の事件で、容疑者が救われているところが二箇所ある。「白昼堂々」という事実が無いところと、犯行現場が「六本木」というところである。



トップへ
戻る
前へ
次へ