×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


今日のひとRiごと(2004年2月)

2004年02月04日
20:44 今日もウイルスに関するコラムです。ヒト感染のウイルス同様、コンピューター・ウイルスも感染元・感染先共に迷惑をかけられたり、かけたりするものです。お互いにユーザー同士が協力しあってこそ、新たな感染を絶ち、感染源が特定されると思っています。明日からは普段の「ひとRiごと」の話題に戻します。多数の情報を頂きまして有り難うございました。▲ コンピューターもヒトも、ウイルスの感染に関しては、しくみや経路・状況は同一であると考えています。今回の「MyDoom」ウイルス感染騒動において、感染の告知を有り難く受け止めてくれたメールや、駆除を求めるメールなど、多数のご意見はHP管理者としては、かつて経験のない貴重な体験となりました。ハンセン病(かつてはライ病)のウイルス傷害による人種差別は、同一民族の日本人にとっては例を見ない偏見を生み出しました。現在放映の日曜ドラマ・「砂の器」は、この偏見による社会問題も提起しています。▲ 平原綾香という歌手の「Jupiter」がヒットしています。我がコラム・「星に願いを・・・」とリンクして、我が太陽系の惑星名の歌がヒットすることは喜ばしいことです。今月は職場の新年会が催されるらしい。1次会からカラオケ・ボックスでの宴は珍しい。その日までに暗記したい、近年希に見ない名曲であることは間違いない。






トップへ
戻る
前へ
次へ