×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今日のひとRiごと(2005年9月)

2005年09月13日
21:13 今回の衆院選。小泉さんは、「郵政民営化の是非を国民に問う」という争点を主張してきました。一方の野党は、「年金問題」や「増税」「憲法9条」など、それなりに争点の主張は理解できたのですが・・・・。▲ 茨城県のどっかの選挙区で、中村喜四郎という候補がアッサリ小選挙区選で当選しちゃいました。無所属なので、比例重複による復活当選ではありません。堂々と個人名票を獲得した結果です。でも、この候補者、建設大臣就任中にゼネコン汚職で1千万円の賄賂を受け取って、懲役を勤め上げてきたんです。▲ 全く今回の選挙の争点を無視した選挙区が、いまだ日本国内にあったんですね? 彼に票を投じた輩のメリットって、一体何なのでしょうか? 近い将来にでも、高速道路が近くに通ることなのかなあ? 茨城県といえども立派な首都圏・関東地方です。関東の恥になるような行動は慎んでもらい限りです。▲ 因みに、オイラの両親は純粋な茨城県人。この選挙区の出身です。
トップへ
戻る
前へ
次へ